スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

peace Smile その6

夫婦ふたりで温かいSmile!をお送りします。

少しでも心が温かくなるように。
パパスマイル
みかんパパ作
ママスマイル
みかんママ作
私は絵心がないので下手っぴですが、気持ちだけは暑苦しいほど込めてみました!

peace smile第六弾はいつもと少しスタイルを変えてみました。

思えば震災当初に夫婦で始めた企画でした。

不謹慎なのではとか…

間違っているのではとか…

いろいろ葛藤はありましたが、たくさんの温かいコメントをもらい逆にこちらが

smileをもらってしまいました。

私たち夫婦は裕福ではありませんし、寄付はできる金額だってわずかなものです。

でも私たちには元気だけはいつでも満タンであることに気がついたとき…

出来る事にようやく気付きました。

元気な私たちから元気を発信すること。

あなたが笑えば、それを見たあなたの大切な人が笑う。

笑顔って伝染するんです。不思議と。

そうすれば被災地まで笑顔が届くと信じてます。

笑顔の可能性を信じて…

みかん一家
スマイル塾長






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あいあい~。 伝染るんです

"100匹目の猿"ですよね
波動は共振しますから^^

うっうっ。
・・・はっ!塾長さんが舐めにくる!?

伝染る、伝染る♪

でね、…その…たぶん意趣的にかと思うけど
通し番号、…ね?

さぁ、この元気を拡散、拡散!

くろはちさんへ

吉田戦車…なんちゃって。カワウソ君好きでした。

ひなたもっこさんへ

もうクラウチングスタートのポージングです。
やる気満々です。誰にも止められません。

mamさんへ

きゃーー
決め所のアクションヒーローの前歯に青のりが!!
な気分です。訂正しました(泣)

人間ニュートラルな時に笑顔で居られる人っていいよね~!
って言ったら、アタナの事じゃない?いつも笑ってるイメージなんだけどっ?
て言われたことがあります。
自覚は無かったのですがよく考えれば母がそうでした。
なので母と過していた時間がワタシにも笑顔にしてくれていたのだなぁ~と思います。そんな母は東北の震災の中、元気な声で電話してきました。
擬音語が多く、地震での出来事を説明するのに日本語になってなさすぎで笑えてきましたが、当の本人も笑いながら喋ってました・・・
声が高すぎで音声モレしてたので、横で聞いてた旦那様も擬音語(ドーン、ババーーンなど)に爆笑してました・・・
そういう人はホントに前向きで強い・・・見習わないとと思いましたね。

母ちゃんへ

私の旦那が救急車で運ばれたとき、
私が震えているのを笑顔で支えてくれたのは、
彼のお母さんでした。
「人生にはいいことも悪い事もある。いつかこの日の事を笑い話にできる日が来る」
と私の背中をさすってくれました。
なんて強い女性だろう…こうありたいと思いました。
ドラえもんの作品中でのび太の先生が「目はどうして前についてるんだと思う?
前を見て生きていくためなんだ!」
その姿勢を見習っていきたい本当に私もそう思います。
プロフィール

まんだりんず

Author:まんだりんず
<塾長みかん>愛媛出身福岡育ち
根性の無さといびきのでかさは誰にも負けない無芸大食パグ
<塾生A:みかんパパ>長野生まれのインテリ
<塾生B:みかんママ>福岡生まれで九州男児よりも喧嘩早い

福岡から長野へお引っ越し。ただいま奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
original movie

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。