スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事なことは…

「目がどうして前についてるかわかるか?前へ前へと進むためだ!」

ドラえもんでのび太の先生が言ったセリフだ。子どもの頃は深く考えなかったが、なんとも深い言葉である。

皆さんは太田道灌という人物をご存知だろうか?江戸城を築城した人物である。彼が出かけ先で突然雨に降られて、近くの家に寄り蓑を借りることにした。
その家には娘一人が質素に暮らしているようだった。蓑を借りたいと伝えると、娘は家の中から橙を持ってきて「恥ずかしゅうございます。」と道灌に渡した。

自分は蓑を借りたいと言ったのにと立腹するが、後からハッと気づく。橙は実をつけない花だ。つまり実のない→蓑がない程貧しいということを口に出さずあえて橙を差し出した娘の機転と慎ましやかな動作に感心したという。

この話、実はサザエさんで知った話である。昔からたくさん本も読んだが漫画も読んだ。大事なことは漫画から学んだ気がする。子どもの頃は意味が分からなくても、ずっと心に残って種となり大人になってから美しい花となる。

私が小学生の頃から大好きだったあさりちゃんが最終巻となってしまった。辛い時も読めば大笑いし、パワフルになれる漫画だった。室山まゆみ先生、長い間の連載本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まんだりんず

Author:まんだりんず
<塾長みかん>愛媛出身福岡育ち
根性の無さといびきのでかさは誰にも負けない無芸大食パグ
<塾生A:みかんパパ>長野生まれのインテリ
<塾生B:みかんママ>福岡生まれで九州男児よりも喧嘩早い

福岡から長野へお引っ越し。ただいま奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
original movie

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。